2021-05- / 04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

最新記事

RSS

2011.10.10 (Mon)

攻略

基本から応用、初心者から上級者へ。
効率の良い稼ぎ方を目指しましょう。


基本編
ステップ1「優良サイトを利用する為に」
ステップ2「閉鎖に注意」
ステップ3「交換サイトを利用する」
ステップ4「効率良く稼ぐ為に」


応用編
ステップ番外編1「紹介精度とは」(準備中)
ステップ番外編2「スタイルの確率」(準備中)


タイプ別攻略
単独で稼ぐ(準備中)
紹介制度で稼ぐ(準備中)

スポンサーサイト



01:53  |  攻略  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.31 (Sun)

ステップ4「効率良く稼ぐ為に」

時間の使い方を考える
 稼ぎだけを考えるとポイントサイトは時間のある人より無い人の方が不利といってもいいでしょう。しかし現実として時間の無い人の方がある人より稼いでいる場合もあります。その要因となるのが効率の差です。
 効率とはこの場合、時間あたりの結果(稼ぎ)。または稼ぎに対してどれだけ時間を短縮できるかです。
 各々目標は違うと思います。お小遣い程度で充分という方、なるだけ沢山稼ぎたいという方、さまざまだと思います。それを踏まえた上でここでは使える時間で『より稼げた方が得である』という考えで話を進めて行きます。


優先順位を明確に
 使える時間が少なければ少ないほど利用するポイントサイトの数を減らさなければいけない。そう思っている方もいるかもしれませんが、それは厳密には間違いです。なぜならサイトには各々特徴があり、用途によって発揮できるコンテンツに違いがあるからです。例え時間が少なくてもある程度の数は登録しておき会員登録、検索、クリック広告などそれぞれ単価の高いところから順に利用していくのが賢いやり方です。登録したからといって全てのコンテンツを利用する必要はないのです。重要なのは『優先順位』です。
 時間がある人も基本的には考え方は同じです。ただ単に登録するポイントサイトの数が増えるだけです。もちろん増やす時は優良なサイト(より正確には優良なコンテンツがあるサイト)から順に登録していきましょう。


ワンポイントアドバイス
 例え優良サイトであっても全てのコンテンツが優秀というわけではありません。そのサイトの長所を見極めると同時に短所を見極めましょう。その短所が他のサイトより下回るのであれば優先順位としては当然下がります。
01:03  |  攻略  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.31 (Sun)

ステップ3「交換サイトを利用する」

 交換サイトとはポイントサイトで貯めたポイントを移行できるサイトを指します。
 ポイントの移行は無料。ただし交換サイトから換金する際には手数料が発生します(交換はその交換先による)。
 貯めたポイントをひとつに集める、換金先・交換先の豊富さ、安全性の高さなどのメリットがあります。閉鎖する可能性が極めて低いので貯めたポイントは交換サイトへこまめに移行させるのも手です。


代表的な交換サイト
・PeX
・PointExcange


ワンポイントアドバイス
 登録しているポイントサイトが多ければ多いほど交換サイトの価値は上がります。手数料のかかるサイトに沢山登録していたとしても、交換サイトへポイントを移行させてから換金すれば手数料が1回で済むわけですから。



ステップ4「効率良く稼ぐ為に」
00:52  |  攻略  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.30 (Sat)

ステップ2「閉鎖に注意」

 ポイントサイトは数多く存在し、さらに新たなサイトが生まれ続けています。
 しかしながらこの業界は常に景気が良いというわけではなく経営悪化で閉鎖するサイトもあります。閉鎖した場合下手すると稼いだ分のポイントは消失します。ただし換金保障がある場合もあります。その場合最低換金額までポイントが貯まっていなくても換金および交換することができます。
 以下のような現象が起きると危ないです。

・更新頻度が極端に落ちる。
・アクションを起こしてもポイントが反映されない。
・レートや最低交換額が改悪される。
・換金が実行されない
(こうなるとまずアウトでしょう)

 他にも何らかの前兆がありますが、はっきりとそれだとはなかなかわからないものです。
 そのサイトが利用しにくくなった、稼ぎにくくなったなどの印象度から経営悪化を察知しましょう。


ワンポイントアドバイス
 換金手数料が無料のサイトはなるべくこまめに換金しましょう。交換サイトへポイント移行できる場合も同様に。



ステップ3「交換サイトを利用する」
23:45  |  攻略  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.30 (Sat)

ステップ1「優良サイトを利用する為に」

まずは情報収集
 ポイントサイトとして重要なのは稼げるかどうか。または稼ぎやすさです。これはある程度ポイントサイトを利用しないとわかりません。比較対象がないと判断できないからです。
 ただしポイントサイトの情報というのは登録前に仕入れる事ができます。サイト側もシステム、コンテンツは登録前にわかるようにしてくれていますし、当サイトや当サイトのようなポイントサイトの情報・攻略系サイト、あるいはいわゆる『お小遣いサイト』といったところにもそういった情報が記載されているはずです。情報収集の際ひとつのサイトでは信用性が欠けると思う人はいろんなサイトと照らし合わせてみるといいでしょう。
 またキャッシュバック実績、会員数、運営機関、提携会社などを見て判断する人もいます。
 最終的には登録前にそのサイトの特徴を把握できるようになりましょう。


自分にとっての有益な情報とは何か
 目的に合わせて必要な情報を集めましょう。サイトにはそのサイトの売りがあるので目的と一致しているところを利用した方が効率が良いのです。登録してからコンテンツを把握するのではなく、コンテンツを利用する為に登録するのです
 端的な例で言うと、

 早く換金したい→最低換金額が低いところを探す。
 紹介制度を利用して稼ぎたい→紹介制度を実施しているところを探す。

 あくまで一例です。実際は目的が決まっていても必要な情報はこれほど単純ではありません。最低換金の低くても稼ぎにくければ意味はありませんし、紹介制度も還元率に大きな差があります。なにより前提として優良サイトでないといけません。


ワンポイントアドバイス
 利用しにくいサイトに登録したら早めに退会しましょう。ただしある程度ポイントが貯まっているなら換金額まで頑張った方が得である場合もあるので注意。



ステップ2「閉鎖に注意」
22:29  |  攻略  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |